Linkman



商品詳細情報

1. オーディオ | LVシリーズオーディオモジュール、部品関連 | キット(要組立)

【LVS-SPPM-KIT】汎用スピーカープロテクション基板キット

Linkman
LVS-SPPM-KIT
見積り対象セット数…3000セット以上から

見積り数量  セット  

    【特長】本製品は、LV-2.0シリーズのアンプだけでなく自作パワーアンプに組み込んで使えるキット式の製品です。プロテクション回路を備えることにより、パワーアンプ障害時に発生するスピーカーへの直流大電流の流入を直前で遮断して、大切なスピーカーを守ります。本製品の特長は、2チャンネルのパワーアンプ回路とヘッドフォンアンプ回路の両方の遮断回路を搭載していることと、オプションの専用電源回路及び、パワーオフ・シャットダウン回路を追加することで、電源オフ時のリレーオフを高速化できることです。(高速パワーオフ・シャットダウン機能)この製品は、LV2.0に組み込んで利用することができることはもちろんのこと、他の自作のパワーアンプへの組み込みも可能なように配慮されています。ただし、その利用には多少の電気工学の知識が必要となりますのでご自身の力量の応じてご使用ください。【プロテクション基板動作概要】・電源投入時    アンプの出力DC変動(通称ボツ音)を抑えるために、    電源オン直後は5秒ほどのミュート時間が設定されています。・パワーアンプ故障時    アンプ出力に直流電位が発生した場合に、アンプとスピーカーは遮断されます。    プロテクトが働いた場合はリレーはオフのままになりますので、    アンプ回路の破壊を進行させないために、すぐにアンプの電源をオフにしてください。・電源オフ時    リレーが切れるまでの遅延時間は最少に設計されていますが、それでもアンプオフ時のポップ音が回避できない場合は、    アンプ回路の電源コンデンサの容量を大きくするか、CN4のピン間をアンプの電源スイッチがオフになるのと連動して    ショートするようにしてください。    もしくはオプションの高速シャットダウン回路をお使いください。【仕様】
    • 電源電圧:+12V
    • 障害保護:出力中点電位DCプロテクション
    • 遮断デバイス:メカニカルリレー
    • 基板サイズ:72×47mm
    【オプション】高速パワーオフ・シャットダウン回路の部品は付属していません。ご利用環境において必要な場合は別途ご購入下さい。
イメージ

このホームページに掲載されている、記事・写真の一部または全部をそのまま、または改変して利用・転載・転用することを禁じます。
弊社ではお客様が商品を選びやすくするために、データシートの提供や技術情報、商品画像の表示を行っています。しかしさまざまな事情により、これらの情報がすべて正確であることを弊社が保証することはできません。
商品の正確な仕様等は各メーカーの最新のデータシートで確認して頂きますようお願いいたします。
また商品画像につきましても、当アイテムとは異なるイメージ画像を表示している場合がございます。お見積りのご依頼の際はくれごれもご注意願います。

ページトップへ

ユーザー登録がまだの方はこちら

無料ユーザー登録

ユーザー登録(無料)をされると、今までのお見積もり履歴の情報が閲覧可能となり、見積もり依頼時の住所等の入力の手間を省くことができます。

お問合せ

商品やサイトに関するお問合せ・ご意見・ご要望をお寄せください。
TEL :03-6240-1351
FAX :03-6240-1317
MAIL:info@linkman.jp

このサイトについて

SSL グローバルサインのサイトシール